ジャイアンツアカデミー

お知らせ


文京区走り方・投げ方教室

2015.05.25

文京区走り方・投げ方教室

4月12日(日)・18日(土)に小学生の運動能力向上に寄与することを目的とし、文京区に在住する小学生を対象とした「走り方・投げ方教室」を開催しました。低学年(1〜3年)は親子40組80名、高学年(4〜6年)は27名を対象とし、それぞれ2回ずつ実施しました。

倉俣副校長が手本を見せながら、「正しい走り方や身体全体を使った動体操」をレクチャ―しました。また、ラダ―という用具を使用して、細かいステップを取り入れながら身体を動かしました。参加者からは「難しい!」という声も聞こえましたが、親子同士や友達同士でアドバイスをしながら、楽しく取り組んでもらうことができたのではないでしょうか。

また、野球をやったことのない方にも「正しい投げ方」が簡単にイメージできるよう、円谷・本城・柴田の各コーチが手本を見せながら指導にあたりました。初日は上半身の使い方を中心に練習し、2日目は身体全体を使って遠くに投げる練習を行いました。得点形式で楽しみながら行うことで、女の子でも上手に投げることが出来るようになり、とても嬉しく思いました。

また、参加者の方にご協力いただいたアンケートでは、「もっと子どもとキャッチボールをしてあげようと思った」や「分かりやすい指導で野球が大好きになった」、「子どものうちにこのような指導をしてもらえたら一生使えそうな気がする」などのご感想を多数頂きました。